こんにちは。整骨院なかきどの稲員です!

バスケットボールチームの『広川ロケッツMBC』さんからのご依頼で、

9月30日(土)に中広川小学校体育館にて、ストレッチ・テーピング講習会を行いました。

 

まず、前半は男の子達にストレッチのやり方の説明です。

事前に普段行っているストレッチを確認をし、保護者さまには説明資料をお渡しした上で聞いて頂きました。

ストレッチの基本・効果、また一つひとつのポイントを説明し、正しいストレッチ方法の指導を行いました。

 

しっかりストレッチをした子ども達は、元気に練習を頑張っていました☆

終わった後もストレッチを忘れずに(^▽^)ノ

 

次に後半は広川ロケッツMBC男子・女子の保護者さま向けのテーピング講習会を行いました。

今回はテーピングの目的や効果、巻き方を説明したあとに、実際に保護者さまにもテーピングを巻いて頂きました。

 

今回は手と足のテーピング方法を中心とし模型を使い、

どこに巻くことで正しくテーピングが機能するかなど、

資料を参考に説明しました。

保護者の皆さまも真剣に聞いてくださり、

実際に巻いていただく際は「難しい!」というお声も(>◇<)

私たちもしっかり応えられるように手と足をお貸ししました(笑)

 

最後はご質問もいただき、無事に終えることができました。

また今回の講習会の内容も見直し、今後の課題にしていきたいと思っております。

 

短い時間でしたが、広川ロケッツMBCの皆さまご協力の程ありがとうございました。

今後も子ども達がケガなくバスケットボールを続けられることを祈り、

見守っていきたいと思います♪